タイ風オーツ麦とパクチーの焼きなすサラダ

タイの伝統料理ヤムマクワ(焼きなすサラダ)をアレンジ。オートミールを豚ひき肉に見立て、食感の良いサラダに仕上げました。

【材料(4人分)】

FLAHVAN'S(フラーバン)オートミール(ひきわり)大さじ2
なす 3本
紫たまねぎ1/4個
パクチー1株
プチトマト3~4個
ピーナッツ 10粒程度
万能ねぎ(小口切り)2本分
☆プリック(タイの赤唐辛子)鷹の爪でも可1本
☆ニンニク(チューブでも可)1片分
☆レモン汁 大さじ1
☆ナンプラー 大さじ1
☆砂糖小さじ1
コンソメスープの素 小さじ1/2
50cc

【調理方法】

1

FLAHVAN'S(フラーバン)「オートミール(ひきわり)」を使います。
プチプチモッチリ、食感の良いオートミールです。

2

水・コンソメ・オートミールを耐熱容器に入れ電子レンジで沸騰するまで加熱します。常温で1時間以上置いて、ふやかします。

3

なすのヘタと実の境に切り込みを入れ網に乗せ、表面が黒くなるまで焼きます。皮が破けて水分が出て来たら、焼き上がりのサイン。

4

なすの皮を手でむきます。冷水に浸しながら素早くむきましょう。
一口で食べられる大きさに裂いておきます。

5

紫タマネギはスライスして水に10分さらしておきます。

6

トッピングのピーナッツは粗く包丁で砕き、万能ネギは小口切りにしておきます。唐辛子は薄切りに。ニンニクはすりおろします。

8

半分に切ったプチトマト、パクチーのざく切り、焼きなす、紫たまねぎ、オートミールをボウルに入れ、☆と和えます。

9

器に盛って、ピーナッツとネギを散らせば完成です。

【ここがポイント!】

・下ごしらえさえ済ませば、あとは和えるだけ。時間に余裕をもって下処理をしておくと楽ちん。
・調味料も具材も、分量はご自分のお好みに合わせてアレンジしてくださいね。

【考案者からの一言】

本来は茹でた豚のひき肉を使って作る、辛くて甘酸っぱい焼きなすのサラダを更にヘルシーに!とオートミールを使ってみました。
軟らかな茄子とシャキシャキの野菜に、モッチリしたオーツ麦がマッチ。カリッとしたピーナッツがアクセントの楽しい食感です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする