パクチーたっぷり鶏ささみのアジアンスープ

ひき肉の代わりにオートミールを使った低カロリーのアジアンスープ。パクチーの香りとトマトの酸味がさわやかです。

【材料(1人分)】

FLAHVAN'S(フラーバン)オートミール(ひきわり)大さじ1
鶏ささみ1/2本
プチトマト3個
鶏ガラスープの素(半ねりタイプ)小さじ1
熱湯250cc
ごま油(ラー油でも可)少々
ナンプラー少々
パクチーお好み
レモン汁お好み

【調理方法】

1

FLAHVAN'S(フラーバン)「オートミール(ひきわり)」を使います。

2

材料を準備。
鶏のささみは茹でてほぐします。パクチーは粗くきざみます。プチトマトはヘタを取り、丸ごとで使用します。

3

スープジャーに、パクチー以外の具材&調味料を入れ、熱湯をそそぎ軽くかき混ぜフタをします。2時間ほどそのまま放置します。

4

アツアツがお好みの場合、器に移しレンジで温めましょう。仕上げにレモン汁をしぼって、パクチーをたっぷりと添えてください。

【ここがポイント!】

・鶏ささみは、安い時にまとめて買って、茹でて小分けにし、ラップに包んで冷凍しておくと便利です。使う前にレンジで解凍しましょう。
・普通のトマトを使う場合は、一口大に切りましょう。
・辛いのがお好みの方は、ごま油をラー油に変えてください。

【考案者からの一言】

気候が暖かくなると、食べたくなるのがアジアン料理。ヘルシーで良い香り、トマトとレモンの酸味が食欲をそそります。高タンパク低脂肪、食物繊維たっぷりのスープ一人分が、手軽にできたらうれしいな〜と思い、スープジャーを使って作ってみました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする